FC2ブログ

韓国が日本に嫌がらせしている間に中国さんは?

【ビジネス】女性2_3 最近の韓国が日本に対する嫌がらせは限度を超えています。
 個人間であれば、絶交を宣告されている状態です。国対国の間でも酷いことをするものだなといつも思っております。
 ある意味みっともないなーの心境です。
 
 「元徴用工問題」「従軍慰安婦問題」について、強制連行など人道に反する行為については、ねつ造であったことが最近証明されてきているにも拘わらず、常に攻撃いってんばりです。

 さて、今回は、日本中が韓国の言動による嫌がらせに気をとられている隙に中国は、着々と軍事に関わる圧力を日本に加えてきております。

 およそ30年ほど前の中国の軍事力であれば嫌がらせと軽く受け止めれたが、最近の中国は、日本とアメリカによる経済協力のおかげでGDP世界第2位となり、軍事力においてもアメリカを脅かす存在となっております。

 この軍事力をもって、東シナ海、南シナ海において、近辺諸国に常に恐怖を与えておりますことから、日本人の生命にも関わることであり、これは、嫌がらせでなく恐るべき圧力となっているわけです。

 本日8月19日、6:00配信の 共同通信によりますと、
 東シナ海の公海上で去る5月、中国戦闘機が日本の海上自衛隊の護衛艦を標的に見立てて軍事訓練(攻撃訓練)した疑いがあることが昨日分かったそうです。いやーこわいですね。

 原始的であった中国の産業を日本の企業が当時の中国の最高指導者 鄧 小平 から懇願されて興してあげた尊い恩を忘れて、いやむしろ確信犯的に
日本に軍事圧力をかけてきております。

 中国がGDP世界第2位となったことから、国連の分担金増をお願いすると「まだ、発展開途上国だからできません」と断り、近隣諸国に対しては侵略を現在進行形で進め軍事圧力をかけ続けております。

 中国国内においては、別風景、別人間のねつ造写真での「南京虐殺記念館」を観光客に展示し、国連の記憶遺産にも登録完了しております。

 本日の 6:15配信の JBpressによりますと、
 30年前に中国から日本に帰化した人物が作成した皇居・官邸の3D地図が転売されて中国情報機関が入手し、北朝鮮にも流出したおそれがあるとの記事があります。

 これが、逆に中国国内でのできごとであれば、直ちにスパイ罪で逮捕され
恐るべき刑が待ち受けることになります。

 さらに、本日の 19:47配信の JIJI COMによりますと、
 靖国神社の拝殿の天幕に、墨汁のような液体をかけた容疑で中国籍の男を現行犯逮捕しました。液体は近くにいた参拝客やさい銭箱にもかかったようで危険迷惑極まる行為です。不敬にあたる行為です。

 このように、最新(Latest News)の本日だけでも驚くべきニュースがあるわけですから、報道されない・判明しない事件は多発しているおそれがあります。

 中国の恐るべき野望とその戦略などについては、日を改めて紹介してまいりたいと思います。  以上
 

デモクラシー(Democracy)とファシズム(fascism)はどう違うのか?

【イラスト】女性(若者)1_1  デモクラシー(Democracy)は、共産主義・社会主義国家以外でとられている民主的国家のシステムであることは誰でもご存じです。
 

 ところが、ファシズム(fascism)についてはいがいと知られてないのではと思います。
  最初に述べたことから逆説的に言うなれば、共産主義・社会主義国家はファシズム国家ということになりますが、第二次大戦時のイタリアのムッソリーニの起こしたファシズムのようには言われず、全体主義国家と呼ばれることが多いかと思います。

  全体主義国家といえば、共産党や労働党のトップの発言・命令が絶対であり、逆らう人間は粛清されて消されるか強制収容所行きとなります。

 国際法を守ることはほとんどありません。

 自国の法律に世界が従うべきであるような言動がしばしば見られます。だから、世界の人々は大変困っているわけです。どうしようもないわけですね。

  さて、お隣の韓国はどうでしょうか?
 民主国家の仮面をつけたファシズム国家のように見れるのではないでしょうか?
 

 全体主義国家にある強制収容所はありませんからね。共産党や労働党がトップにいるわけではありません。「共に民主党」と名乗りながら少しも民主的ではありません。

  ねつ造された写真を証拠写真として「徴用工問題」や「従軍慰安婦問題」で日本に言論攻撃を仕掛けてくるところなど、国民を扇動するファシズム国家そのものです。

  さらには、日本製品不買運動を助長するところなど手のつけられないならず者そのものです。

  韓国の学校においては、日本製の備品には、当初は「戦犯の製造」ステッカーを貼ったらしいが、最近では備品そのものを撤去したそうです。 

  よく考えてください。韓国の学校のほとんどは、戦前、日本が統治していた頃に、朝鮮半島の方々のためにと日本が建設したものであることは、文献で明らかです。

 そうであるならば、ほとんどの学校を日本に返還すべきではないでしょうか?
  欧米列強がアジアの国々を植民地支配していた頃は、学校建設どころではなく、奴隷状態で搾取していた時代に、日本は、同じアジア人・同胞として扱い、学校建設して住民に教育を施したり、水田を造って食料増産させたりと多大な貢献をしております。

  ファシズムも限度を超えると、学校もその他のインフラ(朝鮮半島全体で言えば水力発電など)すべて失うことになります。

  韓国のなかにも良心的な方々が多くいるわけですから、その方々に損失が及ばないよう配慮すべきですが、現実には、親日のレッテルを貼られて弾圧されているような状態です。

  もうこのあたりで、、韓国は中国と一緒になって日本叩きをするのは止めてはいかがと提案します。  以上

「笑いは健康のもとって」本当だったんだね!

【ビジネス】女性2_3 笑いで難病も治ることがあるそうです。
  笑うと、ナチュラルキラーと呼ばれるNK細胞(生まれつき体内に存在して、ガン細胞を攻撃する細胞)を活性化させるそうです。

 このNK細胞は、体内をパトロールしていますが、笑わない方の場合は、活動が鈍いわけです。

 さらには、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を活性化させます。
 このセロトニンは規則正しい生活、いわゆる、早起きして、太陽の光を浴びたり、バランスのとれた食事をとる。人様との良きコミュニケーションを図る。などを行うと分泌が促進されるそうです。

 それで、ますます幸せになるわけなんですね!
 笑うと、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールが分泌されるのを抑制するので、ストレスが減少するんです。

 さらには、血糖値の上昇をも抑制しますから、笑うと本当に高血糖などの病気も治っちゃうんですね。

 太陽の光を浴びると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されるから、うつ病に効くと聞いていましたので、ニコニコ笑いながら太陽の光を浴びていたら、治りが早くなること間違いなしですよね。

 1976年には、アメリカにおいて、原因不明の難病によって半身不随になられて医者から見放された方が、「笑うことにより心がポジティブになり元気になるのではないか?」と考えて毎日笑うことを日課にしたところ、みごとに生還され職場復帰を果たした方の体験が報告されております。

 まさに、「笑う門には福来る」ということわざは本当であって、昔の方々は偉いなとつくづく思います。     以上



身体を中からキレイにしたいのですが?

スポーツ ハーブティーのうっとりするような香りが心だけでなく、身体をもリフレッシュしていたとは。

 国内最大級のハーブ専門店「enherb」(エンハーブ)は、野生に近い環境で生育した、生命力溢れるハーブ(ワイルドクラフトハーブ)からハーブティーをブレンドしています。

 ハーブは美容と健康に良いですので、その特徴を最大限に引きだし、専門家でありますハーブブレンダーが調合しております。

 花粉の時期や、ホルモンバランスが乱れる春、ダイエットを心掛けたい夏など、季節に対応した特別感のある限定ティーもご用意しています。

 茶葉原料は厳重な検査を通過したのち、機械と人による目視を加えて採用しております。

 ハーブティーを毎日飲む事が楽しみになるような風味になるよう心がけていますので、ぜひこの機会にお試しください!

 安心・安全な食品で、かつ、自然なもので身体をキレイにしたい方にはお勧めです。

ハーブティーでリフレッシュしたいものです!
    


こんなにすごいショウガの効能

 【イラスト】女性(若者)1_2風邪をひくとすぐ病院に行くよう周りから急かされます。
 インフルエンザだとして感染したら大変ですからね。

 昔から、風邪は他人にうつしたら治るとは言われています。
 その理由は、一種の憑依現象だからだそうです。
 憑依している霊が、その人から離れて他人に移動するらしいです。こわいですね。

 ですから、人がたくさんいるところではマスクをするよう、いわゆる「咳エチケット」を守るよう言われるのに納得です。

 風邪をひくと一番苦しいのは自分自信です。風邪をひく前に予防したら楽ですよね。

 ショウガは、冷え性によく効き体を中から温める効能があるそうです。
 医者が書いた本などにも、「ショウガ紅茶を飲んでダイエツト・病い克服しよう」などとたくさん紹介されています。

 ショウガの主な効能は、鎮痛・血液サラサラ・血行促進・殺菌・胃腸を整える・・・などいいことづくめです。

 特に寒い日に、おろしショウガに黒糖を入れて飲むと、体がポカポカしてきます。それで風邪予防しているのかも知れません。
 ただし、飲み過ぎはよくないでしょう。

 暖かくなると、暑いのはイヤだとして、飲まなくなると、夏風邪をひくこともあるようです。

 このように、まとめてみると、これから毎日、ショウガ茶を飲むよう心がけたいと思いました。
                        以上

お湯を注いでお飲みになるか、ノド飴代わりにもなります。




ポイントサイトのColleee(コーリー)経由で2500円相当のポイントをゲット!

【イラスト】女性(若者)1_2 どうせ、お買い物するなら、お得にポイントをゲットしたいものです。
ポイントサイトのColleee(コーリー)はそれを可能にしてくれます。

 例えば、今、イオンカードのキャンペーン中で、Colleee(コーリー)を経由して新規登録すると、2500円相当のポイントを還元してくれます。

 これなら、このポイントで美味しいスイーツも購入できますよね。いいね!
 こんなサービスがあるとは、私も知りませんでした。





今こそ歴史認識を改めよう!

イラスト 日本は今、南北朝鮮から言われなきバッシングを受けています。

 北朝鮮からは、頻繁に日本海方面へ飛翔体(短距離弾道ミサイル)を撃ち込まれ、南朝鮮(韓国:北朝鮮では韓国を南朝鮮と呼ぶ)からは、慰安婦像設置とウソの徴用工問題で嫌がらせを受けています。

 一昨日の8/8(木) 16:56に夕刊フジから配信されてますように、韓国の歴史研究家が、研究の結果、自国の徴用工問題はウソであったと告発しています。

 慰安婦問題については、韓国が問題化した当初、「旧日本軍が朝鮮の若い女性を強制連行して性奴隷にしたうえ半殺しにした」ということで日本を攻め立てていましたが、最近では、朝日新聞が、強制連行の事実はなかったと記事の訂正をしております。

「慰安婦たちは、高い手当金を受けて待遇がよかった。」との証言もあります。(Liverty参照)

 通常であれば、これで日本叩きはおさまるものですが、今日でもなお続いています。

 今後も日本叩きを続行するのであれば、「大戦後に起きた朝鮮戦争やベトナム戦争の当時に韓国軍がしでかした韓国人女性を慰安所への強制連行、ベトナム人女性に対する暴行・凌辱についての責任はどうするのか?」を問い正したいです。

 「韓国人女性を慰安所への強制連行」については、被害者の女性たちが韓国政府を相手として告訴しています。

 「ベトナム人女性に対する暴行・凌辱」については、イギリスの人権団体が、ベトナム人女性の慰安婦像設置について言及したり、韓国政府へ謝罪要求をしております。
 ですから、世界の人々は知っています。

 国際法に違反して、韓国にある日本大使館前に慰安婦像設置したのであれば、韓国大使館前には韓国人女性とベトナム人女性の慰安婦像を設置すべきです。絶対そうあるべきです。そうでないと不公平です。

 徴用工問題に使用された証拠写真は、全く別人たちの集合写真だそうです。

 お隣の中国が問題化している「南京虐殺事件」で使用された写真も全く別人たち・別風景の写真であることは一昨日述べたとおりであります。

 このようなことから、韓国・中国においては、日本語でないことには、もはや、自国で歴史や古典を学べる環境にないと聞き及んでいますので、日本叩きをする方々は、日本の図書館で歴史や古典を学ぶ必要があります。

 そして、歴史の真実に気づいて頂き、国際人になってくださるよう切望します。   以上


日本と韓国の両国にうれしい知らせが!

【ビジネス】男性1_2 去る7月31日の本ブログで、「良心的な韓国人はどこにいる?!」と題して「元徴用工」問題を掲載し、日韓の両国の関係改善を図ることを望むとしました。

 やはり、「良心的な韓国人」は現在も存在しました。とてもうれしいことです!
 本日8/8(木) 16:56に夕刊フジから配信されたヤフーニュースを要約しますと、次のようになります。

 韓国の良識派が立ち上がった。
 先月、スイス・ジュネーブの国連人権理事会において、「徴用工のウソ」証言をし、韓国側のウソを暴いた落星台(ナクソンデ)経済研究所の李宇衍(イ・ウヨン)研究員(52)が来日して、6日、夕刊フジのインタビューに答えた。

 李氏は研究の結果、
 「朝鮮人は奴隷のように使われたとする主張はまったくのウソだ」「ほとんどの朝鮮人労働者たちは自らの意思で日本に働きに行った。賃金面での民族差別もなかった

 日本政府が、韓国に対し、自らの立場をより強く、毅然(きぜん)と主張することで、諸問題の解決は早まるはずだ」「 韓国では現状に疑問を持つ人々は声を上げられずにいる。」と語った。 
 李氏自身も先月29日、男性2人に研究所で襲撃されました。ひどい国です。

  さらに本日12:05に配信されたWoW!Koreanよりますと、
 先月発足した団体「忠北自由民主市民連合」の名で掲げられた10枚ほどの横断幕には

 「文在寅発 韓日葛藤 国民だけが苦しむ」、「文在寅は過去との戦争中断し、未来ビジョンを提示せよ」、「日本と戦ってこそ総選挙に有利だと? 共に民主党は解散せよ」などと記されている。

 同団体の代表は、これは韓国政府の政策失敗であり、外交の失敗」とし「政府が失敗しておいて、反省どころか、国民に向かって戦えというのは無責任だ」と声を荒げた。とあります。

 前政権時には、従軍慰安婦問題で日本叩きが続きましたが、それについても、「旧日本軍による強制連行はなかった。慰安婦へは高い手当金が支払われ奴隷状態ではなかった。」など多数の証拠・写真がありますので、いずれ解決できる日が到来することを強く切望する次第です。

 また、中国が国連の記憶遺産に最近登録した、「南京虐殺事件」についても、旧日本軍は南京に3日くらいしか滞在せず、しかも、南京に旧日本軍が現れた際には、規律正しい日本軍が来たといういうことで、住民たちから、拍手と笑顔で歓迎されている写真など多数あります。

 中国が国連に登録申請した写真は全く別風景の写真・人物が使用されているとの証明もあります。(Liberty参照)
 さらには、アメリカの国会図書館にも、「南京虐殺事件」はなかったとの
調査報告書があるそうです。

これについても、解決できる日が到来することを強く切望する次第です。
                       以上



高血糖でお悩みの方に朗報です!

【イラスト】女性(若者)1_2100gあたり10g以下の低糖質米が現れました。(一般の白米:100gあたり30g以上の糖質)

 しかも、食物繊維も豊富でボリューム感満点で、感動するほどの美味しさを実現。

 その秘密は、国産米粉とトウモロコシを主原料とした、天然由来の原料からできた無添加食品だからです!

 TV・新聞・WEBの各種メディアで多数紹介をされている話題の宅食サービス「nosh - ナッシュ」が丹精込めて開発しました。

 「nosh - ナッシュ」は、ヘルシー(低糖質・高たんぱく質・低塩分)で美味しくお召し上がりいただける食事をお届けするサービスです。

 糖質90%オフでヘルシー基準を満たす食事・スイーツからお好きなメニューを毎週お選びいただけます。

 ダイエット中もしっかり食べて健康的な食生活を送りたい方にお勧めです。
 百聞は一見に如かずでお試しする価値があります。

これで、あなたも健康に!




Dishonest(不誠実)より Honest(誠実)がいいよね!

 画像最近は、日本を取り巻く環境において闇が濃くなってきてると感じるのは私だけではないと思います。
 国連への分担金は、アメリカに次いで世界第2位、ユネスコにおいては、アメリカが脱退したことで第1位です。

 かってはGDP第2位が、中国に追い抜かれて現在は第3位です。
 それでも、世界に対する貢献度は他国から見れば、仰ぎ見る存在であることは、世界が認めるところであります。

 このような、素晴らしい国である日本は、台湾はじめ東南アジアやパラオ諸島の方々から大変尊敬されています。
 ところが、そのことを知らない日本人が周りにはたくさん存在しています。
 その原因はなんでしょうか?

 ひとつには、子供たちの社会科・歴史の教科書にあるのではないかと思います。
 第二次大戦の起因について述べるとページが膨大になりますので割愛しますが、日本がアジア大陸に侵略したのいってんばりです。

 これでは、子供たちが成長したのちも自国に自信が持てなくなるのは自然のことでありましょう。

 あのマッカーサー元帥は、大戦後の1945年に敗戦国日本たたきを行いましたが、5年後に朝鮮戦争を戦ったのち、その経験から「日本がアジア大陸で戦ったのは自衛のためであった。このことをアメリカの子供たちの教科書に掲載してくれ」とアメリカ議会で証言したそうです。
              (渡辺昇一先生著:決定版 日本史を参照)

 日本は、朝鮮半島においては、水力発電・大学などを造ったので、今の朝鮮半島の経済の原動力となっているのは周知のとおりです。

 中国においても、当時の日本軍は規律正しい軍隊であったことから、国際連盟から上海の治安維持を委託されたそうです。それが、現地の反発を受けて戦争へ突入した経緯があります。

 そのような、素晴らしい日本を、朝鮮半島と中国の一部の人たちはとても悪く言います。これは、とてもDishonest(不誠実)だと思います。
 日本の文化を学び、丈夫で長持ちする日本製の靴などを身にまといながら、「日本を恨む」と公言する人があまりにも多いです。

 このように、隣国から侮辱されたらなら、「バカにされても、よし、りっぱな日本国民になるぞ!」と奮起するなら素晴らしいことですが、政治・経済・教育においても一流とは言えず、かなり闇の濃い部分が見受けられます。

 どうか、日本が今一度、世界の模範となるよう国民一人一人が自信を持って頑張れるような国になりたいものです。    以上


超便利な時代になりましたね!

ビジネス女性 現代では、60歳以下の方々はほとんどテレビを見なくなっているそうです。そうであるなら、新聞は言うに及ばずでしょう。
 テレビも新聞もその画面・紙面の大半は広告が占めております。

 ネットを検索すれば、それらの広告も即座に閲覧でき、なおかつ、お気に入りの商品があれば、ログインして買い物注文できます。
 記事内容については、テレビ・新聞ともに、社内決裁がありますから、取材した現場の記者の意見・意思が明確に反映されない、あいまいになった場合が多々見受けられます。

 ネットであれば、個人で中継しているのもあるし、識者がありありと状況説明しているのもあります。未来については、さすがに現段階では、見れませんが、過去については、日時を指定して検索することも可能です。
 このような時代においては、NHKの受信料の規定は全く意味をなさない時代錯誤のものと言えます。

 この規定が戦後5年経過した1950年(昭和25年)に制定された時代は、テレビが今のように普及してなく娯楽もない時代でした。
 ですから、この規定にありますように、「テレビを設置したら、NHKと受信契約したかどうかに拘わらず受信料を支払いなさい。」といったことは、現代の契約社会では道理のとおらないことです。

 当時であれば、「テレビって何?」みたいな感じで設置予定などないから、その規定も疑問をもたれることもなかったと推定されます。
 このようなことから、今の世論では、「今後は、現代に適合したスクランブル放送に!」というのが圧倒的に多いと思います。

 外国では、公共放送には受信料支払いが義務の国もあるようですが、そういう国においては、国営放送のような政権のためにではなく、純粋な公共放送として存在しているとのことです。
 純粋な公共放送は、経営委員が国から任命され、経営方針や放送内容に圧力を受けるものではないです。

 公共放送を一番必要とする場面は、自然災害の時です。
 自然災害時は、NHKも民放も気象庁や国土交通省から情報を得て報道するので、最初から国の機関内に簡易放送局を設置したらよいと思います。

 個人でもネット中継できる時代ですので、可能だと思います。
 国民の皆様が心悩ますことのないよう、今後、国会で議論が進むことを希望します!   以上

寝苦しい、暑い夏の夜の過ごしかたは?

スポーツ 連日35°を超える暑い日が続いています。熱中症で亡くなる方もでています。

 日頃から勤勉で節約型の方は、暑くてもクーラーをかけようとはしません。暑くない涼しい日であればそれでよいのですが、最近のように異常気象とも思われるような暑さの日には命取りになります。

 夜には、昼間のお仕事で疲れた身体を休めなければなりません。
 畳の上に直接寝た場合、汗による湿気でダニが発生する恐れがあります。
 畳の上にマットを敷いた場合は、汗を吸うので少しは解消されますが、暑いものです。

 ですので、暑い夏の夜は、すのこべッドが一番ではないでしょうか?
 すのこべッドであれば、通気性に大変優れているので、すのこ部分からスースーと風が吹いてきます。いいですね。これで決りです!

 クーラーをかけるとノドが痛くなる方は、ベランダ側にアルミ雨戸を設置し、窓を開けて涼むのもいい方法です。
 扇風機の後方に氷の塊を置く冷風機を床が濡れないよう工夫して使用するのもいいですね。

 とても暑くなりそうな日に備えて氷を買っておくか、冷凍庫で余分に作っておいた方がよいです。
 皆さん!この暑い夏、バテないよう秋まで頑張ましょう!    以上

善は急げ! クリック自由です!



良心的な韓国人はどこにいる?!

 「元徴用工」問題で、韓国の現政権は、前政権時の最高裁長官を判決を遅延させた罪で最近逮捕したことは記憶に新しいところです。
 前政権時の最高裁長官はなぜ判決を遅延させたのか?

 これは、今から54年前の1965年に日韓請求権協定が両国で締結されており、それによりますと、「日本は、当時の韓国国家予算の約2年分に相当する計5億ドルの資金供与をしたうえで、元徴用工に対する個人補償は終結することとなる。」と明記されているそうです。

 この協定の締結当時、日本側は「元徴用工たちに直接に補償しますよ」と主張したら、「韓国政府に支払ってほしい。その後に国内問題として韓国政府が元徴用工たちに補償したい」との申し出によって韓国政府に計5億ドルの資金供与をしたそうです。

 このような記録が韓国政府にも保管されており、前政権時の最高裁長官は、この記録を見たことにより、日本政府から元徴用工たちに再度の補償させるような判決は出せなかったらしいです。これが普通の良心的な人間のスタンスです。

 だが、しかし、悲しいことに、現政権は、司法・行政・立法の三権が一丸となって、元徴用工たちを雇用した日本の民間企業に個人補償しろと迫っています。
 日本の外務省が先ほどの協定の記録を公表したにも拘わらず、「その協定の記録は知っているが、個人補償してくれ」のいってんばりです。

 このようなできごとは、個人間でも筋のとおらない非常識きわまるものだと誰でも認識できます。

 さて、最近、各国が経済制裁している北朝鮮に、韓国が日本から輸入したウランなどの一部を横流しした事実が発覚したため、禁輸措置をとる準備が進んでいますが、韓国は、国民が日本製品不買運動したり、反対運動をしています。

 日本国民の側からみたら、北朝鮮に横流しされたウランが核ミサイルに化けて日本に向けられるのであれば、恐ろしいことですので、禁輸措置は当然のことであります!

 本日の演題であります「良心的な韓国人はどこにいる?!」ですが、
「国際的にみて間違った理由づけで日本叩きをしないよう」主張するいわゆる良心的な親日的韓国人は戦後できた悪法によって韓国政府から弾圧を受け続けているとの報道がよくなされます。

 ですから、韓国人すべてが国際法の通用しない人間ばかりではありません。良心的な人間はちゃんと存在しています!
 いまの韓国人たちのような素行では、韓国人全体の国際的信用を喪失するので、早急に改善してもらいたいところです!  以上



家庭菜園用の軽い電導耕耘機「耕す造」を使ってみた!

 美人先日注文していた電導耕耘機「耕す造」が届いたので、さっそく使ってみました。
 総重量4kgの軽さです。快適にスイスイと菜園を耕すことがができました。

 延長コードをつないで使用する電動式です。充電式より寿命は長いのかなと安心しております。
 長めの草があると刃にからみつくので、草刈り機で除草したのちに耕す方がよさそうです。

 これで、土をフカフカにできて夏野菜や冬野菜を作れるかと思うと今から楽しみです。これまでは、クワで除草と耕しを同時にしていたので、労力は半端ないものがありました。

 今後は労力が軽減されそうですので、草刈りも楽しみです。♪ ^^  
 ビタミンが豊富に含まれているパッションフルーツも育ててみたいと思います。☕^^ 

 パッションフルーツは、血液が酸化されるのを防ぎ、動脈硬化などの生活習慣病から身体を守ってくれて、免疫力を高める効果もあるようです。

 女性には欠かせない葉酸も含んでいる希少価値のある果物です。

日本の年金改革はできるのか?

ビジネス女性 今は若くて働くことができたとしても、人間いつかは年をとり、老いて歩くこともままならなくなります。そして、労働もできないから、家計収入も減少していきます。

 ですから、国民の皆様は、若い時から年金を積み立てておけば、老後は安心ということで懸命に働き、給与の一部を積み立ててきました。
  庶民は汗して働いて、病気やいざという時などに備えてコツコツ貯金してきました。これは私的な蓄えですが、公的年金として20才からは、国に半強制的に支払うことが義務づけられました。

 だが、しかし、若い方々は積み立てても手元には戻らんだろうからと支払い意欲がないと言われています。
 いつの世においても、国は「お上」として庶民から敬われてきました。
 ところが、今からおよそ15年ほど前に、国による年金不正が明るみにでてきました。

 時代劇の映画・小説にありますように、いつの世にもまた悪代官はいるわけです。庶民から「お上」として敬われてきたにもかかわらずです。
 年金は庶民が老後に備えてきた積立金であるのに、税金に流用されてしまいました。総額が不足してくるのは当然のことです。
 さて、事ここに至りては、誰が悪いと言っても仕方ないので、今後の改善策を考える必要があります。 

 幸福実現党の及川さんの提案によります、「今ある年金額を積み立てた債権者(権利者)にいったん返金したうえで、改めて新規に積み立てていき、その金額は積立者に必ず償還する方式」はたいへん斬新なアイデアだと思います。

 イギリスでは、与党が他党の政策を採用する場合は、他党(ここでいうなら幸福実現党の及川さんのこと)を担当大臣にするらしいです。
 日本では表面的なマネをして内容の伴わないような政策が横行しているのが実情です。

 及川さんによりますと、アメリカのみならず、外国では議員は Law Maker(ローメーカー:法律を作る人)と呼ばれているそうです。
 ですから、現在の日本の国会が三権分立しておらず、Law Maker たりえてないのであるならば、及川さんのような国内・国外の政策通が国政には必要です。

 現在の一部のマスコミにおいては、幸福実現党が総務省に政党届出している公党であるにも拘わらず「諸派」として扱われ報道されないので、知名度は上がりませんが、ネット上では、「及川さんのような方を国政へ」の声が多くみられます。

 日本の政治を3流から一流に押し上げていけるよう今後も頑張って、年金改革を成功させてもらいたいものです。   以上


 

経団連はなぜ増税に賛成するのか?

【ビジネス】女性2_3 本年7月の参院選も21日に終わりました。
 消費税も10%になるのはほぼ確実になりました。
 減税を主張していた政党は数少なく、その中でも幸福実現党の政策がまともな感じがしました。

 これまでは、消費税が増税されると日用品の買い物に非常な支障をきたし、物価が上がるだけの益税だと思ってきました。
 そして、周りの方々に、「消費税増税をどう思うか?」と質問した場合、「物価が上がるからいやだ」とか「政府の財政が厳しいから増税は必要だ」
「社会福祉に使われるから増税してもよい」など様々な回答が得られました。

 消費税は、1989年竹下内閣のとき、当時国の負債100兆円余あった財政を再建する目的で創設され、3%からスタートしました。
 それが段階的に増税されて現在は8%であるのは周知のとおりです。
 財政再建が目的で創設されたにもかかわらず現在の国の負債は1000兆円余にもなっております。
 これはおかしくありませんか?

 段階的に増税するたびに増税によって国民が消費を抑え買い物しなくなるからと買い物給付金を大量にばらまき続けてきたツケがここに至ったものと思われます。
 2014年、5%から8%に増税したときの衆議院解散当時の与党(民主党)と野党(自民党)の合意は、「増税で国民に負担を強いる前に、国会議員70〜80名削減しよう」と記憶しております。

 ところが、現在では、その合意もなかったかのように誰も議論しようとはしません。
 それもたいへん不誠実なことであります。
 財政再建が目的で導入した消費税の使途は、今や、財政再建とは逆方向の社会福祉、そして本年10月からは、幼児教育無償化へとひたすら逆走を始めています。

 与党も野党も社会福祉などに異論を唱えると得票できないものだから、逆走一直線です。
 「このような政党たちを選ぶのは国民ですから、民主主義ですよ」と言われればそれまでですが、これは、国家の衰退を助長するシステムと化しています。

 さて、幸福実現党の及川さんの街宣演説をユーチューブでお聞きすると、全く異なった視点から政治が見えてきます。及川さんはアメリカでビジネスマン経験があるから主張は間違いないと思います。

 及川さんによりますと、日本国民が働いているはずの経団連は、直ちに消費税増税賛成に回ります。
 このことは、私はこれまでは、総理と経団連会長が仲良しだから単純に賛成しているのだろうと推測しておりました。

 ところが、経団連傘下の輸出大企業は、輸出するたびに「輸出戻し税」が還付される仕組みになっているそうです。だから、消費税増税に賛成した方が利益幅が大きいわけです。
 輸出企業も製造時点では、部品原料に消費税を支払うのでしょうが、総括的にみて、下請け企業を相当泣かせているようです。
 だから直ちに消費税増税賛成に回るわけです。 知りませんでした。

「及川さんのような方が早く国会議員になって改善するよう応援します」との声がネットではあふれています。
早く日本が正しい方向で財政再建できるよう切望する次第です。 以上

大失業時代を回避するには?

画像 最近は、富士通(株)などの大企業が数千人規模の人員削減をする方向であるといった報道がされ始めています。
 10名ほどの人員削減であっても、本人やその家族のことを思うと心が痛むものですが、数千人規模ともなると、会社存続のことを優先するのであれば、もはや諦め、諦観しかありません。

 大企業に採用されるような方々ですから、頭脳明晰で有能な人材だろうと思います。
 起業家精神がある方であれば、起業のチャンスとされる方もおります。
 起業して1割でも成功したらGoodらしいですので、9割の方が今後苦しむことになります。 中高年者の再雇用も厳しいですが、トライするしかありません。

 さて現代は、人口頭脳:AI(Artficial Intelligence)時代だと言われています。だから人員削減してよいのだという風潮もありますが、AIはあくまでも、デスクワークや受付業務、清掃などの定型業務しか行いません。

 会社の業務拡大を目的とした対外交渉は人間しかできません。拡大・拡張した業務をAIが控えているわけです。もちろんマーケティングをAIできめ細かく調査したのちに対外交渉に入るわけです。
 現代の日本の経済構造を変えていかない限り、このまま2流国に後退していくのではないか?

 まず、アベノミクスの延長線上にありますマイナス金利を元に戻す必要があります。世界でマイナス金利政策を採用している国は、当初はスイスでしたが、ハンガリーなどへも広がり、日本も3年前に導入しました。
 アメリカでも導入について議論されましたが、見送られたようです。

 スイスの場合は、中立国として世界から続々とお金が集まるので、マイナス金利でも全く困らないと思います。
 日本の場合は、日銀が国債を購入することによってマネー供給することが多いので、スイスと比べて体力が足りません。

 市中銀行は、日銀に当座預金して、無金利で決済していたのを、預け料金として日銀に取られるわけですので、だんだんと体力が消耗されていきます。
 それでは、日銀に預けずに民間企業に貸し出すわけですが、民間企業は、国家による増税政策、企業経営への介入(賃上げ要求、働き方要求など)を恐れるあまり、お金を借りようとはしません。

 また、企業努力によって業績好転させると、国から内部留保取り崩しの議論がでてきます。ほんとに困ったものです。
 ビジネス経験者でないと、国家運営は今後より困難となりましょう!

 このような、経済の悪循環が現在行われているわけです。
 統制経済は、うまくいかないのは世の常です。ですので、マイナス金利を早急に解除して企業経営に介入せず自由経済が確立できるよう国に切望する次第です。  以上

 

日本はそんなに悪い国だったのか?

【ビジネス】男性1_2 2011年の東北大震災ののち被災者たちが、配給物資を受け取る際、割り込むこともなく整然と並んでいたことが、諸外国から賞賛されたことは記憶に新しいです。
 このような状況の時に外国では、被災者たちはどのような行動をとるでしょうか?
 
 女性、子供、お年寄りはおとなしく並んでいますが、荒々しい人々は、スーパーの窓ガラスを割って物品を略奪している光景をよくテレビで見かけます。
 現代の日本においては、「ゆとり教育」によって基本的な知識などは大幅に減少し、かといって人間教育はできてきたのかという疑問はあるにしても、昔から培ってきた「誠実さや他人を思いやる心」は失われてはいないと思います。
 ですから、最初に述べてような品性のある行動がとれるわけですね。

 さて、大局的に今の日本を見てどう思うか?ということですが、マスコミ(Mass Communucation:マスコミュニケーション)は政府の一員と化してしまい、政府も人間の集合体ですから誤りもありますが、あまり批判しないような風潮が感じられます。

 やはり、誤りがあると判断されるのであれば、善悪をはっきりと述べる必要があると思います。
 それは、考察するに、2014年、消費税を5%から8%に増税した際に、「それは認めるが、8%から10%に増税する時は、マスコミ関連の税には軽減税率を適用して8%に据え置いてもらいたい。」といった内容の陳情書を政府に提出して、それが実現できるようにとの借りができたからではないかと思うわけです。

 増税されたら困るのは国民です。マスコミの方々は日本国民ではないのかという錯覚に陥ります。
 そして、マスコミ関連は今回は増税無しとした場合でも、諸物価格が増税によって値上がりしたら、庶民は生活防衛のために、まず新聞購読を取り止める方が増えてくるだろうと思われます。

 現在でも、某紙や某局のねつ造報道によって国民のマスコミ離れがあるのに、それがいっそう加速されるのではないかと思います。
 そうなると、マスコミ(Mass Communucation:マスコミュニケーション)ではなく、ミニコミ(Mini Communucation:ミニコミュニケーション)と呼び名も変わるのだろう。

 アメリカでは、そのようになりつつあるようです。日本は、いろんな面でアメリカの後を追っています。
 だがしかし、希望もあります。それは、

 外国人はよく Japan bashing(ジャパンバッシング:日本叩き)をします。例えば、先の大戦での、南京20万人大虐殺、従軍慰安婦を強制連行、など多々ありますが、それらは、アメリカのクリントン大統領の時に調査され、「そのような事実はなかった」として報告書が国会図書館に保管されているそうです。

 ですから、外国人がJapan bashing(ジャパンバッシング:日本叩き)をする際には、それに同調するのではなく、抗議する姿勢を示すのであれば、日本人は優しいので、引き続きマスコミへの支持は続くのではないかと思います。          以上

読書が我々を助けてくれる!


日本を日本企業を日本人を誰が守つてくれるのか?

 1940年代の第二次大戦の際に、日本企業が中国人を強制連行して労働させたとして、戦後70年を経て、中国で就労している日本船籍を中国が強制差し押さえのうえ、日本企業に賠償させた事件が最近ありました。

 歴史の本などを読むと、「日本人は今も昔も礼儀正しく、日本の企業も労働者を虐待することはないし、給料の未払いなどはない。」といった文言が頻繁にでてきます。ましてや強制連行など野蛮なことなどするわけがありません。
 戦時中に日本企業で働かれたことのある朝鮮半島の方は、その経験を本にしているそうです。
 
 それによれば、「朝鮮人として区別することなく高い給料を支払ってくれて、とても働きやすかった。」と述べていることをニュースでよく見かけます。
 お隣の韓国は、徴用工問題で、中国に見習って同様に日本を脅せると考え官民一体となって日本企業叩きを繰り返し行っています。
 さきほどの日本企業で働いた経験が本になっているのを横目でみながら日本企業を執拗に攻撃しているわけです。

 ここにきて、日本政府として、ようやく韓国への輸出規制を行うとなったので、韓国は慌てだしました。謝罪することなくです。一度謝罪すると、今後日本企業を恫喝することができなくなるからです。
 日本から韓国が輸入したウラン関連物資の一部を北朝鮮に横流しした疑惑がありますが、韓国は証拠があっても認めようとしません。

 それであれば、日本は自分の核物資で自分に核ミサイルを向けているようなものです。まさに日本憎しからでた愚策だと思われます。
 1945年、戦勝国アメリカのマッカーサーも、当初は日本叩きをしましたが、およそ5か年後に朝鮮動乱を経験した結果、「日本が第二次大戦を戦ったのは自衛のためであった」とアメリカ議会で証言しています。

 そうして日本は、各国から了解を得て、「A級戦犯」の名誉を回復して、「A級戦犯」の名称を削除しました。
 にも拘わらず、最近およそ30年前から、「A級戦犯」の名称を朝鮮半島や中国から掘り返えされています。

 中国や朝鮮半島の方々が愚行に出るのは歴史が分からないからだと思います。
 中国では、草書体のような簡体文字に移行した結果、日本に来て漢文古典を読まないと歴史が分からなくなっているそうです。
 朝鮮半島では、日本で言えば、ひらがなを並べたようなハングル文字ですので、日本語を学ばなければ、歴史が分からないそうです。

 ですから、日本に来て、留学予算がなければ図書館で歴史を学べば、真実が分かり愚行も減少していくのではないかと切に願う次第です。



サントリー DHA&EPA+セサミンEX で魚丸ごと補給!

 アメリカでは肉食中心によって成人病が増加したことから、魚食が見直されて、お魚レストランが繁盛しているそうです。
 翻って日本を見ますと、魚離れが著しく、ファーストフードを頬張る光景が増えています。逆輸入の時代かもしれませんね。(^_^;)

 DHAとは何?
DHAは、ドコサへキサエン酸といって、人間の脳や目の網膜の脂質成分で、脳に直接入り込み栄養素として機能する希少価値のある成分です。  

 EPAとは何?
 EPAは、エイコサペンタエン酸といって、脳内には存在せず、血液をサラサラにしたり、中性脂肪を低下させる機能が大きい物質です。
  
DHA・EPA含有精製魚油(国内製造)、ビタミンE含有植物油、米胚芽油、セサミン/ゼラチン、グリセリン、ビタミンD配合



南高梅1個入り雑穀米おかゆは超健康食!

 九州産の雑穀米から製造されたおかゆは着色料、保存料、化学調味料、香料が一切使用されてない無添加食品です。しかも大分県産の南高梅が追加されてます。
 
 ですから、超健康食なんですね。私も楽天市場のお買い物マラソンにエントリーし購入しました。♪ ^^  
 袋ごとお湯に5分ほど浸して食するととても美味しいです。

 白米、梅干、うるち玄米、モチ玄米、丸麦、青肌玄米、胚芽押麦、黒米、赤米、大豆、発芽玄米、青大豆、米粒麦、はと麦、緑米、もちあわ、もちきび 
 
 などがブレンドされているんだねと思いながら、毎日美味しくいただいています。おかげさまで体の調子がいいです。


カルタゴの歴史から学ぼう!

 今からおよそ2160年前に地中海において、北アフリカの最強国として栄えたカルタゴ(現在のチュニジア)はなぜ滅亡したのか?
 カルタゴは、商才のあったフエニキア人が北方から来て住み着き、地中海を活用した貿易を盛んにして建国しました。
 
 国が富み、軍備が増強されたことから、地中海を隔てたユーラシア大陸の最強国として名高いローマは、世の常として、一番と2番が首位争いをするように打倒カルタゴをめざしていました。
 
 紀元前262年、ついに第一次ポエニ戦争が勃発しました。当時のローマ人はフエニキア人をポエニと呼んでいたそうです。
 これに敗北色の濃いカルタゴは当時は幼なかった英雄ハンニバルの父ハミルカルを投入しますが敗北。
 
 時は過ぎて、打倒ローマを掲げる英雄ハンニバルが29歳になったとき、第ニ次ポエニ戦争が起きます。だが、これにも完敗しました。
 戦勝国ローマは、カルタゴに難題を突き付けます。相当な賠償金を支払っても許しません。
 
 これに対して、カルタゴはローマに尋ねます。「どのようにしたら、ローマはカルタゴを許してくれるのか?」と。
 ローマはこう答えます。「二度と他国と戦わないよう軍備解除したら許す。」と。
 
 この回答に気をよくしたカルタゴは本当に軍備解除しました。これで、ローマに許されたと思ったカルタゴは軍事費をすべて経済繁栄につぎ込み以前より豊かになりました。
 
 時は流れ、カルタゴは隣国との境界紛争に巻き込まれます。
 これを好機とみたローマは先ほどの「二度と他国と戦わない」協定違反を口実に、軍備のないカルタゴを紀元前146年に滅亡させます。第三次ポエニ戦争です。

 この歴史を見て、何かこう現在の日本を見ているような気がするのは私だけではないと思います。

1、1945年8月、戦争終結宣言し軍備解除したとたんに北方領土をソ連(ロシア)に武力で占領されました。
2、戦勝国アメリカが1週間であわてて作成した憲法を守らされています。特に第9条による武力放棄。

3、韓国と中国への土下座外交が長く続いています。日本は戦後、第二次大戦は自衛のための戦争であったと、各国から了解を得て、「A級戦犯」の名誉を回復して、「A級戦犯」の名称を削除したにも拘わらず、最近およそ30年前から、「A級戦犯」の名称を朝鮮半島や中国から掘り返えされています。
 
 もう、そろそろ、目を覚まそうではありませんか?歴史を学べば真実が分かります!
 学べば、どうしたら国を守れるかがわかります。  以上

歴史を学ぼう!

アメリカの国会議員の素晴らしさについて

 昨日の幸福実現党の及川幸久さんの街頭演説で感動したことがまだあります。
 それは、アメリカの国会議員は、自国のみならず世界の安全保障上で危険だと判断したときは、直ちに超党派で法律制定に動くことです。

 例えば、北朝鮮で観光旅行中に拘束された大学生が昨年1年ぶりに帰国してすぐ亡くなられた際には、北朝鮮当局に拷問されたに間違いないということで、北朝鮮制裁法を立法しました。
 それから、今年初め、中国主席が「台湾を一つの中国にするためには武力も辞さない」と発言した際には、台湾安全保障法を立法しました。
 
 ウイグルの人々の人権が弾圧され、特に強制収容所では毎日拷問が繰り返され人道上残酷なことがなされているということが世界に報道・現実に確認された際には、「ウイグル人人権法」を立法しました。
 具体的には、ウイグル人への人権弾圧に関わっている中国共産党幹部のアメリカにある金融資産を凍結するという内容です。

 これは、本当にすごいことです。自国のためではなく他国の国民のことを思って自己犠牲の精神で立法しているわけです。
 
 日本においてはどうでしょうか?隣の香港の自由が脅かされているとのことで、100万人・200万人規模のデモが起きても「内政干渉になる。中国政府を刺激したくない」と発言する国会議員で満ちているそうです。アメリカの国会議員とはあまりにも落差がありひどすぎます。
 
  日本人も早く真実に目覚め、正しい政治とはどういうものであるかに気づかねばならない時期にきています。



日本の三権分立は正しいか?衝撃的です。

 東京の品川駅で街頭演説をしている幸福実現党の及川幸久さんのお話をユーチューブで見て、あまりにも衝撃的でしたので、ブログに書き込むことにしました。
  参議院選挙期間中でありますから、選挙違反ではないかとのご指摘はなにとぞご容赦願いまして、一国民として、日本人として世界の常識:Common-Senseから見た場合、非常におかしいと思いましたので最後までご覧くださるようお願いいたします。

 及川さんはアメリカに住んでお仕事をされた経験からアメリカの政治・経済に精通しておられます。
 まず、驚いたのは、アメリカ始め諸外国には「議員立法」という単語がないとのこと。理由は、議員は英語でLaw Maker(法律を作る人)と言い、100%議員立法だからだそうです。納得です!
 
 日本ではどうなっているのか?ということですが、
 日本では、行政府が法律案を作って閣議に提出したのち閣議決定し立法府である国会で議論して成立となるようです。
 議員が法律案を提出する場合もありますが、国会で議論されるのはごくわずかとのことです。ですから、その希少価値から「議員立法」という単語が成立するわけです。

 日本国憲法41条においては、立法は国会で行うことと定められていますから、総理大臣を含めた行政府で法律案を作ることは憲法に違反しているわけです。
 アメリカでは行政府が立法に関わることはないそうです。政府トップである大統領でさえ、立法権はなく、大統領は各議員に自分の公約を説明・お願いして法律制定に至るようです。
 日本の場合は総理大臣が主導して立法に関わっているのは明らかに誤りだと思われます。
 
 従って、日本においては、三権分立は成熟していないと言えます。学校の教科書にあるのみです。
 イギリスでは、参議院にあたる貴族院は名誉職のため、無給ボランティアだそうです。日本でも、Law Maker(法律を作る人)たりえなければ、無給ボランティアでもよいのではという意見にも同感です。

 他にもたくさん話されていましたが、今後大いなる見直しがくることを切望する次第です。



へッドライト眩しいから直してほしい!

   夕方あとに自動車を運転するときは、暗くて前方が見づらくなるからへッドライトをつけます。
   最近は、かなり暗くなるまでは無灯のまま走らせる方を多く見かけます。 反対車線の運転手には相当な迷惑をかけています。
 
 暗くて見えないので、仮にぶつけらた場合は自己責任となりますよね。
 運転免許更新の際には、講師は、「夕方、暗くなる手前に事故が多発しますので、日没時いわゆる17:00(地域差あり)頃にはへッドライトをつけてください」と推奨しています。
 
 タクシードライバーのなかには厳格に守る方もおりまして、昼間からへッドライトをつけて走らせる方もいます。
 さて、最近はLEDライトが発明され、明るくて省エネということで恩恵を受けています。電気店でも室内蛍光灯はすべてLEDライトにチェンジされています。

 LEDライトはそのままでは非常に眩しいので、加工されたカバーがかけられています。それで、その下で楽しく読書ができるんですね。
 へッドライトもLEDライトが主流になりました。

 へッドライトの「向き方向の上げ下げ調整」は、以前はボンネットを開けて固定したネジを回しておこなっていました。自分が見やすい方向に少し上向きに固定した場合、車検の際には元どおりの方向に戻されていました。要するに対向車線の運転手に迷惑にならないようにする基準があったわけです。

 現在は、自動車も進化して、運転席で、へッドライトの「向き方向の上げ下げ調整」ができるようになっています。それで、以前のようにボンネットを開けてネジで調整する必要はなくなりました。
 このように、へッドライトの向き方向を自由に変えれるようになったことから、夜間、へッドライトを上向きのまま走らせている運転手が増えました。

 10年以上も前であれば、ハイビームライト(へッドライト上向きとは異なるより明るいライト)は郊外で行うよう基準があり、運転免許更新所でも指導されていました。
 ところが、現在では、市街地でも平気で ハイビームライトで走らせる方が増加しています。

 このことについて、ネットでは様々なコメントがあり、賛否両論の状態です。
 (自動車のへッドライトが進化する以前は、へッドライトの向きはネジ固定でしたから、より前方を照らすにはハイビームライトしか方法がなかった。 現在では、へッドライトの向きは自由に車内でチェンジできる。)

 このようなへッドライトの進化によって大きな誤解が発生しているものと思われます。
 
 この異常現象についてネットで検索すると、やはり、「眩しくて困る」といった苦情が多く寄せられています。「へッドライトを上向きにした方が前方を見やすいと警察でも指導されているから仕方ないか」といった諦めムードの方もいました。

 私はこれはおかしいと疑問に思い続けていました。最近、運転免許更新がありまして、その際、免許更新所の講師は「基本的に暗くなったらへッドライト上向きが前方を見やすい。ただし、対向車と行き違う場合は元に戻すように」と指導していました。
 
 以上からしますと、やはり、へッドライト上向きは交通量の多い市街地では改めてもらいたいと切にお願いする次第であります。眩しくて仕方がありません!
 
 このブログをご覧になられた方は、事故防止のためにも友人知人の方々へぜひお伝えくださるようよろしくお願いいたします。

 参考:道路交通法第52条では、夜間走行時は、原則として走行用ライト(へッドライト上向き)とすること。ただし、対向車と行き違う場合はライトを減ずることとなっています。これに違反したときは罰金5万円





成功者はでるか?これからの日本

 今年10月から愚かにも消費税が増税されて10%になることがほぼ確実になっています。
 海を隔てて隣国であるアメリカでは15%もの減税によって経済成長率は上昇を続け、雇用は増大して失業率は大幅に改善されています。

 トランプ大統領のブレーン(brain:側近)には大変有能で実用的な経済学者がついて、経済政策を牽引しています。それで、トランポノミクス
呼ばれているそうです。
 減税によって企業が国内回帰し、雇用が増え、更には給与も増えた結果、経済成長率が上昇しているわけですね。

 それから推測すると、日本においては、このアメリカの政策とは真逆の政策をとろうとしているのがよく分かります。これでは、日本経済はデフレからいつまでも却できず衰退していくことでしょう。

 なぜ、今の政権はアメリカを見習おうとしないのか、とても不思議でなりません。前回5%から8%に増税したのち、次回8%から10%にして得た税収は社会保障に使うと公約したのに、最近になって幼児教育の無償化に使いたいと主張しています。

 少子高齢化が進むから、子供たちのためにと主張しているのは分かりますが、今の子供たちが成人する頃に国力が衰えていたのでは、元も子もありませんね。

 それから、増税による消費低下を防ぐために軽減税率を適用すると主張していますが、コンビニなどの小売業界では大混乱が起きるだろうと様々な方面から聞こえています。
 コンビニでのイートイン(eat- in:食事コーナー)で食した場合は消費税10%で、持ち帰りは8%になるようです。

 多忙なコンビニのみならず、大手スーパーのレジ、裏方さんへの影響は、はかり知れないものがあります。店長はおろか社長も消費低迷による経営不振に悩むのではなかろうか。
 増税による消費低下が予想されるのであれば、減税すれば全ては解決できると思います。

 国の負債が100兆円余あるから財源確保したいとしてスタートした消費税によって税収は減少(増税後は一時的に増加する。現在のようにマイナス金利であっても金融緩和によって一時的に増加する場合もある)を続けて現在、負債は1000兆円余もあるそうです。

 この負債のほとんどは、日本国民が購入している国債ですから、国民がいっせいに国債を引き出さない限り国は財政破たんしない構造となっています。
 最近の報道によりますと、この4か年連続で給与は下降しているそうです。(公務員は上昇)実経済は下降気味です。

 以上のことから、導きだされる答えは増税ではなく減税であることは、明白ではないでしょうか。



ネットショップオーナーって大変なんですね。

コミュニティ 今日は、ネットショップオーナーになってお小遣い稼ぎをしようと思い、ネットであれこれ調べました。
 漠然と眺めているだけではよく分からないで、無料体験版に申し込みました。

 そうすると、カートを設置したり、顧客との対応をきめ細かく行わなければならないなど、たくさんの留意事項があることが分かり、あーこれは大変だなと思いました。(^_^;)
 Merchant(商人)出身であれば、楽しく始めれますが、通常のWorker(労働者)上りでは難しい面がありますね。
 
 ネットショッピング開設代行会社に依頼したら、簡単に始めれますが費用が若干かかります。予算が多めにあれば、代行会社に依頼してあとは、アーコリャコリャで稼げると思います。
 SEO対策もしっかり対応してくれる販売サイト会社であれば、なおさらでしょう。

 舶来品として重宝された外国製品は、かなりの円高であった時代は安かったんですが、輸入品コーナーを見ると現在は高くなっています。安く仕入れて高く売るのは厳しくなっているのでは。
 今回は初挑戦でしたが、しばらく間を置いてまたチャレンジしたくなるのではないかと思います。
 
 たくさんの方々がネットショップに参加するようになれば、販売サイト会社のサイトのレンタル料も下がりシステムもより改善されるようになって大副業時代が到来するのではないか。いや、もう到来しているかも!


この夏、ウオーターサーバーは「クリクラ」で決まり!

 これから3ヵ月ほど暑い夏が続きます。外出先から帰ったら、まっ先に冷たい水を飲みたくなりますよね。しばらくして室内クーラーが効きだしたら今度は温水を飲みたくなります。

こんな時には、

 テレビのコマーシャルでお馴染みのウオーターサーバー「クリクラ」

 「クリクラ」は、一般の浄水器では除去できてない微小な化学物質までもしっかり除去した美味しい軟水です。

 「クリクラ」は宅配・ペットボトル回収ですからゴミ出しの心配もありません。
 本年も8年連続「お客様満足度No.1」
 2年連続「おいしさ評価No.1」など受賞しております。
 
受賞した主な理由は、
1.安心:微小な化学物質までもしっかり除去
2.費用が安い:サーバーレンタル料が無料、宅配料無料
3.快適:温水と冷水を好きなときに好きなだけ飲める。
4.ゴミ出しの心配なし
ただいまキャンペーン実施中です!



ポイントが貯まって、いいことずくめの楽天カード! 

「楽天カード」は、今申し込むなら、登録で2000ポイントをゲット(Get)できます!
 期間限定で、さらに3000ポイントをゲットと、計5000ポイントからスタートできます。しかも年会費永年無料です。

 5000ポイントもあれば、CDプレイヤーのよい品が購入できます。私も先日ポイント利用でCDプレイヤーを購入しました。さらにポイントがいくらか付いたので、美味しい食品を楽天市場で購入しました。なんか得した感じです。♪ ^^  

 楽天市場でお買い物すると、ポイント2倍、毎週金曜日はポイント3倍もらえるクレジット機能付きカードです。
 街の加盟店利用でもポイントが貯まります。ETCカードもご用意しています。

詳しくはこちらをご覧ください。


さらに特典がいっぱいの年会費有料の楽天プレミアムカードはこちら!
  



鉄分が豊富です!フルーツジュースの『豊潤サジー』

 海外では、その効用からスーパーフルーツと呼ばれているサジーユーラシア大陸を原産とするグミ科の植物で、美容・健康の点で広く認知され、その果実には、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなど200種類以上の栄養素がバランスよく含まれています。

 特に貧血気味の方に必要とされる鉄分をも豊富に含んでいます。だから、『豊潤サジー』なんですね。
 普通のフルーツジュースは皮は剥いで、実のみを砕きますが、『豊潤サジー』はピューレといって裏ごし製造です。それで、栄養分が多く残るんですね。

 アンチエイジングに作用するとよく言われているポリフェノールの一種であるラボノイドは、免疫を整えてがん抑制に働くそうです。体が酸化するのを防ぐ抗酸化作用もあります。
 一日30mlほど飲めば、過剰摂取にならず「風邪をひくこともない」とのコメントが多くの愛飲者から寄せられています。
 
 飲み始めはスッパク感じますから薄めて飲みますが、だんだん慣れてきたら、原液でも飲めます。一口飲むと、ポカポカと身体が暖かくなってきます。まずはお試しコーナーからご覧ください!私も飲んでいます!



カウントダウン始まる!東京オリンピック

 来年2020年7月24日から8月9日までの17日間の日程で東京オリンピックが始まります。あと1年と約3週間です。
 「21世紀の東京で」と聞くだけでもワクワクしてきます。都市経済圏も世界最大級だそうです。

 日本の道路は舗装がゆきとどいて自動車がスイースイーと抵抗なく走るので、外国から来られた方々は驚くそうです。まさに未来都市ですね。
 ニュースでは、外国はインフラ整備が進まず、道路、橋などが老朽化して事故るのを頻繁に見かけます。
 
 経済のプリオリ(Priority:優先度)が遅れているんだと思います。
 21世紀と言えば、やはり空飛ぶ自動車です。天才的漫画家の手塚先生の漫画にもよくでてきました。
 空飛ぶ自動車は少し遅れるとしても、空飛ぶ白バイは登場するのではないかと思います。

 中東のドバイでは、実用化にむけて、テスト進行中だそうですので、来年の東京オリンピックで採用され、交通規制もなく空飛ぶ白バイが交通整理したら世界から来られた方々は「オー コレガ ミライトシダ!」と驚かれるのではなかろうか。
 
 選手村においては、食器類は植物繊維で製造されて、使用後は土に戻すでしょうから、至れり尽くせりです。
 あと、人的な面では、やはり英会話です。あと1年余ありますから、英会話スクールに通う方が増えますね。時間の取れない方はオンライン英会話スクールを利用するといいですね。
 
 学校でも英語教育に注力しますから、学級崩壊を防ぐことにもつながり、いいことずくめで今から楽しみです。

これからの時代は英会話!
 


学校の先生方は大丈夫か?

 今日、交通量の多い通りで乗用車を走らせていると、中学生くらいの男子が車道で自転車を反対方向に走らせていたので、「危ないよ!」と注意したところ、謝るどころか怒って怒鳴り始めました。
 
 そして、私が信号待ちで停車している所まで近づいてきて、再び怒鳴りました。私はこれは、教育するチャンスだと思い、怒鳴り返しました。
 だが、信号も青に変わったのでそのまま発進しました。もっとひどいようなら、車からおりて説教しようと考えましたが、今の学校の教育レベルはこんなに劣悪なのかと半ばあきらめて、そのままにしました。

 私が中学生の頃は、教師は絶対的な存在であって、同級生などは、先生にさからったら、背負い投げされたものです。いや、こわい存在でした。
 現在の中学校では、ゆとり教育の名残りで、先生はないがしろにされているのではないかと思います。先ほどの中学生はその調子であれば、先生の言うことなど聞いていないと思われます。

 学級崩壊は起きてないか、授業中に携帯電話をみたり、でたらめな私語をしていないか心配です。先生が注意したところ、暴力をふるわれた事例が最近ありました。これでは保護者も怖くて子を教育できてないのではと感じました。

 中学生までは、義務教育ですから無償ですが、高校、大学まで無償にしたいと時の政権は得票のためにたびたび発言します。
 すべて無償となれば、生徒たちはますます教育の有難さを忘却して教師を何とも思わなくなるのではないかととても心配です。

 かくして、生徒に叩かれる先生が増え続け、教職を志す若者が減少していくのではないか? 
 現に私の知人は来世に生まれ変わっても教師にはならないと明言しています。

 これまでの私の人生は半分怠け者の感もありましたので、大きなことは言えないのですが、基本的なことについては、日本の教育が世界最高水準であった時代のようになれるよう心から祈ります。


スマート乳酸菌で心身ともにリフレッシュ!シェイプアップ乳酸菌

トランプ大統領おおいに語る!

 今年は日本が議長国を務めるG20サミットが本日28日〜29日の2日間の日程で大阪府で始まりました。サミット(首脳、頂上)はSummitで首脳会議ですね。準備期間も合わせて大阪経済の浮揚効果があってよかったです。
 
 20ほどの世界各国から首脳陣が一堂に会することなので警備などすごいものがあります。
 願わくば、型どおりの和気あいあいとした会議に終始することなく、世界の人々が直面する重要懸案事項について建設的な議論が行われるよう祈ります。経済問題、人権問題など山積しています。

 さて、世界最強国アメリカのトランプ大統領の発言が日本を世界を動かせていますが、とは言っても、日本政府はあまり反応していません。例えば、
トランプ大統領は21%(公約は15%)もの大幅な減税の公約をしてアメリカ経済を浮揚させています。

 日本はどうでしょうか?消費税増税をたび重ね、来る10月には消費税を10%に目論んでいます。計算しやすくていいと言う方もいますが、昔消費税のなかった頃は、経済成長率は毎年上昇し、GDPは世界第2位でした。
 今は、消費が落ち込み世界第3位です。これはよくないことです。

 世界では相続税などないところもあります。日本では、いろんな名目の税を合わせると所得の50%ほど税金を徴収しています。これは、異常値です。ロシアでは、プーチン大統領が主導して、税は一律10%です。これが理想的な税制だそうです。

 トランプ大統領は記者会見で発言しても、アメリカのマスコミは一部を除いて、そのとおり報道しないので、ツイッターを使ってよく発信しています。最近では、「日米安保条約は、アメリカが日本を守るが、日本はアメリカを守ってくれない不公平な条約である。」と主張しています。

 まさしくそのとおりだと思います。「自分の国は自分で守る」が世界の常識Common Sense(コモンセンス)です。世界はそうであるのに、日本のみが他国が守るべきといった異常な常識となっております。
 日本が早く世界の常識に追いつくことを願ってやみません。

英会話を学んで、東京オリンピックを楽しもう!
 

アボカドは栄養の宝庫!

 アボカドは森のバターと呼ばれるほど脂肪分が多いけれども、その脂肪分は、ノンコレステロールなので、皮下脂肪にはならず、血液中の悪玉コレステロール値を下げ、血液サラサラを手助けしてくれます。♪ ^^  
 
 アボカド(Avocado)はメキシコ原産で、クスノキ科でワニナシ属の常緑高木です。20m〜30mまで伸びるそうです。ワニナシは英語で、alligator pear(アリゲーターペア)とスペリます。果実の皮がこわいワニに
似ているからその名がついたようです。

 食物繊維は、アボカド1個でゴボウ1本分を含んでいるので、腸を整える作用が働き、ダイエツトに貢献します! 肌を乾燥から守り、ツルンツルンに維持してくれます。
 解毒作用もありますので、たいへん重要な器官である肝臓を守ってくれます。動脈硬化、高血圧を抑制したり、がん予防にも働くようです。

 やや熟した実に調味料をふりかけて食すると、トロっとした味が口のなかに広がります。
 食したのちには種をカップの水に浸して芽が出てくるのを楽しみにして、観賞用植物にもなります。☕^^



God bless you!

 テレビを見てると、外人さんが「God bless you!」(ゴッド ブレス ユウ)と会話を終えたあと別れ際に言っているのをよく見かけます。
 日本語に訳すると「神様が、あなたをお守りしますように!」とか、「神様の祝福を!」になるかと思います。

 なんとなくかっこよく感じます。「Good  luck!」(グッド ラック)もよく見かけます。これは「幸運を祈る!」になるかと思いますが、このフレーズもいい響きをもっています。
 
 ごく普通に、相手を祝福する言葉をかけれるというのは良い習慣だなといつも思っています。
 日本であれば、「元気でね!」「また会おうね!」になりますか。

「また会おうね!」は「See you again!」になりますね。これもいい響きです。
 外人さんは、初対面の方へも「Nice  to meet you」(ナイス トウ ミート ユウ)「あなたに会えてうれしいです。」と言って握手しながら歓迎の意を示します。これも感じがいいですね。

 私もそれらのマネはしますが、そのあとの会話は難しくて続きません。いや、もっと勉強したいと思います。


 

健康の有難さ!

 「ありがたさ」と入力したら「有難さ」と出ました。これは、「有り得ない」とか「あるのが難しい」といった意味であると思われます。
 通常、人間は何か病をかかえているものですから、健康であることは、奇跡的なことだと思わずにはおれません。

 私が健康であるのは、普通のことではなく、生かされているからだと最近つくづく感じています。生かしてくれている方は、「Something Great」(サムシング グレイト)と外国で呼ばれている方だと思います。「よくは分からないが、何か偉大なる方」と訳されると思います。神様なんだと思います。
 
 そうであるならば、神様に感謝の祈りを捧げたいと思います。人間の一番美しい姿は、祈っている姿なんだそうです。
 祈りを終えたら、これまでの反省も行いたいと思います。



「首長」って何?

 テレビや新聞の政治・経済コーナーで「首長」という単語がよくでてきます。地方政自治体の長(市町村長)のことを示す場合によく使われます。
 そして、取材を受けている方やアナウンサーが、「くびちょう」と発言されるのをたびたび聞くと思います。

 「くびちょう」は首帳と綴る場合もあります。この場合は、昔の戦国時代に、取った敵の首の数を記した台帳だそうです。こわいですね。
 さて、「首長」は20年〜30年前はどのように呼ばれていたか?疑問に感じますよね。(^_^;)

 「しゅちょう」と呼ばれていました。ある新聞の記事で、地方選挙に落選した方がいまして、その方が落選した理由は、演説で、市長村長のことを「くびちょう」と発言したからではないかと発信していまして、落選した方には気の毒な感じがしました。現在では全く聞かれませんね。(笑)
 
 「市長」と間違われないように「くびちょう」と言うようになったという説もありますが、「私立」を「市立」と間違われないように「わたくしりつ」と言うこととは異なり言葉の響きがよくありませんね。

 アメブロでは、「くびちょう」を日本語として定着させないように!といった厳しい意見もありました。
 やはり、響きのいい言葉がいいですね。♪^^     
   
国語辞典も活用しましょう!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三省堂現代新国語辞典 第六版 [ 小野 正弘 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2019/6/20時点)


第2の心臓ふくらはぎマッサージはとても重要です!

 自分自身のこぶし大と言われている心臓、この小さな器官が人間の生命を支えるうえで大変重要な働きをしています。大動脈から押し出された血液は酸素を運びながら足元まで送られます。

 さて、足元から心臓に再び戻ってくるのは大変難儀なことです。
 そこで、この難儀な作業を手伝ってくれるのが、第2の心臓と言われる ふくらはぎだそうです。

 長時間歩いたあとは、ふくらはぎが筋肉疲労してイライラし精神的に落ち着きません。

 そこで、ふくらはぎマッサージをサポートしてくれるありがたい器具があります。私も活用しています。大変効果的です!

骨密度を高めよう!骨折を防ぐことは介護不要に!

 「今は若い、自分は年をとらない」と誰しも思うところであります。だが、日に日に老化は進んでいくわけです。

 骨密度の数値が低いと骨折しやすくなります。背中も曲っていきます。
 小魚煮干しはカルシウム成分が多いと思っていましたが、牛乳の方がより多いそうです。

 その牛乳に骨密度を高める成分を配合して製造したのが、トクホ飲料です。

詳しくはこちらをぜひご覧ください!

忙しい人ほど静寂な時間を!

  Meditation(瞑想)と聞くと、第一印象で「あー時間がもったいない。」「むだな時間を過ごすことになりそうだ」と思うことがありますよね。

 ところが、忙しい、世にいわれる成功者の方々は、なんと瞑想する時間をとられているそうです。瞑想することによって、一日を振り返って反省し、にこの世的な疲れをとると同時に、天上界からインスピレーションを受けて仕事に生かしておられるようです。

 不思議ですね。忙しくて時間がないけど瞑想の時間をとる。この一見矛盾したことが成功を生んでいるというMysterious(ミステリー)!
 また、反省することによって向上心が湧いてくるのだと思います。

 凡人の私はさっそく実践しようと思います。だが、何日続けれますでしょうか。忙中閑ありの心境で頑張ります。

瞑想曲はCDプレイヤーで!


フルーツハーブでアンチエイジング!

 世界的に暑い夏が到来しました。インドでは50名近くの方々が45°の酷暑で亡くなられています。暑さ対策は健康飲料やUVカットのサングラスで対応したいものです。

 むくみや冷え性対策(クーラー対策)によく食されてきた甘スッパイ果物 サンザシ をドリンクにしたので、ポリフェノールが豊富に含まれています。

 ですので、アンチエイジングできるんですね。その他たくさんの健康飲料を取り揃えてありますので、まずはご覧ください。 ♪ ☕^^

暑い夏が到来しました!

  Big Summer(夏)が到来しました。今年は昨年よりも猛暑が続くことでしょう。
 
 であるならば、サングラスが必要になりますよね?
 楽天ランキング堂々の第一位獲得のサングラスを身につけたいと思うのは私だけではありませんね。 UVカットのサングラスで紫外線を防ぎます。
 サングラスかっこいいですね! ^^ ☆彡

中華民国・台湾は独立する必要はありません。

 時事問題に関する記事が続いていますが、今現在、世界史が動く時点であると私はとらえていますので、書かせて頂いております。今回の記事を終えれば、また、しばらくは世間話に戻りたいと思いますので、あと少しお付き合いくださればありがたいです。

 本日、日曜日6月16日に香港において、逃亡犯条例制定反対のデモが再び起きました。先週の日曜日である9日の前回デモ(103万人参加)を超える勢いだそうです。(200万人参加)
 前回デモの様子をみて当局は審議延期としましたが、もし、裁決を決めたならば、おそらく大規模な暴動に発展した可能性があります。

 今回のデモは「審議延期」ではなく、「審議撤回」を求めてのデモです。
延期というのでは、いつ再開されるか分からないからです。市民の自由が脅かされるのが確定であれば、市民は必死になって立ち上がるものです。
 民主国家でない中国の今の行状を見たならば、中国が香港のような、いわゆるイギリス的な国家へと変革すべきであることが、世界の常識(英語
Common Sense)であります。

 さて、中華民国・台湾についてですが、あと2年後の2021年、中国共産党立党100周年にあたるようで、中国は台湾を武力併合して花を添えたいと目論んでいます。だがしかし、台湾はそう簡単には落ちないだろうと思います。なぜなら、1949年の馬祖列島で台湾の国民党軍は中国共産党軍を撃退しているからです。当時の戦闘魂は今なお健在でありましょう。

 台湾独立というフレーズ(単語)がありますが、独立する必要はありません。理由は、台湾は、中華民国として既に独立した民主国家として、また、完全に別国家として成熟し成長しているからです。
(この部分は、大川隆法先生 2019年3月の台湾講演会「愛は憎しみを超えて」参照)

 願わくば、香港政府の幹部が、1950年代に中国がチベット侵攻した当時の段取りを今現在、香港において再現しようとしていることに早く気づいてくれることを祈るばかりです。香港で侵攻モドキをくい止めることができなければ、次は台湾侵攻に入るだろうと思われます。

 民主・自由は、世界の常識(英語Common Sense)でありますので、香港も台湾もともに協力して抵抗は続いていくことでありましょう。


香港に自由を!

 去る6月9日に香港で103万人規模のデモが起きました。逃亡犯条例(犯罪人引渡条例)制定に反発しての過去最大規模のデモです。香港人の7人に1人が参加したことになります。

 逃亡犯条例(犯罪人引渡条例)とは香港で拘束した容疑者を中国に引渡すことが可能となる法律だそうです。つい最近まで香港の書店主(民主的な国家であれば何の罪もない言論人)がある日突然、中国に強制連行され帰らぬ人となった状況をみれば、香港人が反発するのは当然のことではあります。

 1997年にイギリスから中国に返還された際、今後50年間は自由を保障するとの約束でしたが、既に有名無実となっています。

 自由はなくなって始めてその大切さがわかるものだそうです。私たち日本人は現在自由でありますが、もし、他国に占領されて自由が拘束された場面を想定したらよく分かります。
 失われつつある香港の人々の自由が取り戻せるよう祈るばかりです。




日本経済の大動脈は今後どうなる?

 一昨日の6月Ⅰ3日、産油国が集中する中東のホルムズ海峡で日本の海運会社が管理している石油タンカー2隻が某国の魚雷攻撃を受けて航行不能となりました。

 イラン訪問中の安倍総理と最高指導者ハメネイ師が会談している最中に起きたこの事件は、某国がどこであれ、日本が独自の意見を日頃から発信することができていない国家的な体質を見透かれたうえでの攻撃であると思われます。

 この事件が起きる前と後の総理の対応がそれを物語っています。報道を見る限りにおいて、会談では、終始アメリカのメッセンジャーに徹し、産油国に対する敬意が感じられません。会談前日に地元メデアが安倍総理に反発する記事を報道していますのでおよそ推測できます。

 会談内容についての安倍総理の説明と最高指導者ハメネイ師の説明は異なっており違和感を感じます。

 今後、イランがホルムズ海峡を封鎖する事態が起きたならば、日本に入る石油は滞ることが予想されます。日本の産業はどうなるのか?非常に心配です。

 代替エネルギーとして、太陽光発電や風力発電が現実に稼働していますが、自然災害が多い日本ではあまり有効だとは思いません。

 効率のよい代替エネルギーが開発されるまでは、世論の反対を受けて停止している原子力発電を再稼働しなければ日本経済は立ち行かなるのではと思います。

 東日本大震災で被災した原子力発電所は大地震の際は自動停止していたので、被災は津波によるものです。当初の建設計画では標高30mであったものを、ある設計者の強い申し出によって10mに変更させられた経緯があります。
 日本の技術は世界に誇るものがありますので、このような設計変更がなければ、被害はほとんどなかっただろうと思われます。

 繊維の約半数以上が石油などから製造するポリエステル繊維でできています。石油の輸入が滞ると私たちの日常生活に支障をきたしますので、たいへん困ります。
 動きやすくて洗濯しやすい作業着は、ポリエステル繊維でできています。


来る10月の消費税増税について

 今年10月には消費税が増税になる予定ですが、そのことについて周りの方々に意見を聞いたところ、「増税?物価が上がり給料は下がって、今こんなに景気が悪いのになんで増税するのかね」という意見がありましたし、

「日本は治安が良くて平和だから、インフラ整備を進めてもっと平和にするためには増税が必要だ。外国では、女性が一人歩きできないくらい治安が悪い。君は外国に行ったことがあるか?」といった意見もありました。

 私は「国民は、インフラ整備・社会福祉のために税金を年間合計で給料の50%以上も払っているから、さらに徴収するのは二重取りだ。マイナス金利で銀行も経営が苦しい。合併を進めざるを得なくなるのではないか。

 国の経済の6割は国民の消費行動による。消費税が増税されれば、国民は物を買わなくなる。毎回増税のたびに買い物促進給付金がばらまかれているので、その理由は明らかである。国の財政が破綻に近いのは、政権による国家経営がまずいのが原因である。」と自分の意見を述べました。

 同じ日本人であってもこんなに意見が異なるものなのかと疑問に思いました。これは日本が全体主義国家でないから自由に発言ができているわけですが、政権自体は過半数得票したから自信をもって全体主義におちいっているのだろう。

 


忍者AdMaxに登録しました!

 ようやくブログ運営も少し慣れてきましたので、ブログの環境設定、プラグインなど触れることができるようになりました。というのもなかなか操作を覚えられなくて四苦八苦して何とか機能させるようになりました。^^
 記事作成しながら、収益性を高めようと思い忍者AdMaxに登録しました。👏 

 グーグルアドセンスにはチャレンジして審査不合格が続いていただけに今回の登録は一歩前進です。
  グーグルアドセンスは2週間ほど前に合格しましたが、広告掲載方法も難しくて本日、広告掲載に成功しました。👏
 
 グーグルアドセンスの登録はこちら!
     忍者AdMaxの登録はこちら!
  

ウッチン(ウコン)をかじろう。

 昔からウッチン(ウコン)は体によいと言われています。実際に、毎日少量を摂取した結果、元気になられた方をよくみかけます。

 ウコンのイメージは苦いというのが一般的でして、一度食べてみて苦さで続かなくなります。私もそうでしたが、2〜3年前に八百屋で春ウコンと
ウコンが陳列されていたので、両方購入して芽の部分は植え、残りは小粒にして乾燥したのちお茶に少量混ぜて最後にかじっています。

 その結果、秋ウコンはハーブのような爽やかな味がすることが分かり驚きました。春ウコンは広く知られているとおり、黄色くて苦くカレー粉の
原料となります。秋ウコンは白に近い色です。ウコンはショウガ科ですので、5月頃植えて12月頃に収穫します。

秋ウコン粒のサプリです。


梅雨時ですね。

 最近は梅雨で雨が多いですね。動植物にとっては恵みの雨です。大いに降ってくれればその年は断水もなくて助かります。ただし、山のふもとに
住まいの方は水害対策が必要となりますが、自然災害の猛威に立ち向かうことは容易ではありません。
 
 集中豪雨が予想されたら、早めに自治体に体育館解放を要請することが必要と思います。
 
 さて、雨のあとは草が繁茂するので、農作業も困難を極めます。電動耕耘機を購入して土をフカフカになるまで耕したいと思います。

草刈り型の電動耕耘機があります。

 
 

バナナを収穫した。

 今日はバナナを収穫しました。ブラジル原産で独特の甘みがあります。雨の多い日が続いて、バナナの木(バナナは木ではなく多年草ですが、ここでは木といっています)はヤブに埋もれて気がつかず、ほっておくとやがてコウモリの餌食になるところでした。^^

 久方ぶりに雨がやんだので草刈り機で草刈りしていたところ、発見できました。回りの草に栄養を取られて実は小ぶりでした。分量も少ないため、朝食ですぐにたいらげるだろう。☕ 🍴   

 バナナは食物繊維が豊富で食したのちエネルギーに変換されるのが早いそうです。


                

人気ブログランキング!
ブログ村ランキング!
FC2ブログランキング!
月別記事まとめ
ご自由にご覧ください!
広告貼って稼ごう!
ポイントGET楽天カード
楽天市場お得です!
小説・マンガ、CD・DVD、ゲームOK
楽器買取サービス
レディスファッション,ワンピース
疲労回復は足マッサージ機で!
高品質な英会話スクール!
完全マンツーマンの英会話スクール【MeRISE英会話】
オンラインスクール
オンライン英会話特集
大人の英会話倶楽部
オンライン英会話特集
すきまENGLISH【インキューブ】お試しモニター
オンライン英会話特集
日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」
オンライン英会話特集
オンライン英会話特集
TOEIC960点超のAI翻訳!
小学生のためのプログラミングスクール
お子さんアニメ通販!
着けないブランド宅配!
Brandear(ブランディア)
目もとの年齢サインをケア!
眉間のシワにおさらば!
スペインから初上陸、天然木の腕時計
木目を活かした腕時計
スエーデンから。シンプルです。
高級イタリアカーフレザー使用
国内・海外の宿泊予約 現地払い!
デンマークのデザイナーによります
女神の休息サフラン!
美人度UP!
シエィプアップ乳酸菌
シェイプアップ乳酸菌
天然酵母でアンチエイジング!
ピカベジ酵母
発芽玄米の力!
お食事宅配します!
健康に特化した命水!
山陰地方からお届けします!
無農薬野菜のミレー!
骨密度対策に!
お母さんのためのローヤルゼリー
ハーブで始まる1日
吉野家の牛丼!
最新記事
フリーエリア
Yahoo!ショッピング
ご自由にご覧ください!
ポイント貯めて豊かに!
Yahoo!ショッピング!
偏光と調光で紫外線UVカットします。
楽天で2018年一番売れたパソコンです。
多機能バイクでアンチエイジング!
疲労回復・滋養強壮に!
暑い夏は、すのこべッドに決まり!
この扇風機涼しいね!
ダイニングテーブル天然木
ウオーターサーバー軽く取付れる
ウオーターサーバーはクリクラ!
次世代ウオーターサーバースタンド!
麦わら帽子涼しそう!
デザイン豊富なTシャツあります!
軽くていいスニーカーだね!
ランキング1位のサンダルです。
掃除機ルンバでラクラクお掃除!
楽天ランキング入り電動草刈り機
女性でも扱える軽い電動耕耘機 耕す造!
次世代の光通信
ドアへの指はさみ防ごう!
次世代クラウド型レンタルサーバー
ひらめき力を育む
生ゴミ粉砕で清潔に!
Wifi借りるなら
動画変換ソフト優れもの!
サイトの売買が始まる!
UREBA
就労移行支援します!
ニキビでお悩みの方は必見!
360°回転のキャリーカート折りたたみ可能
コンパクトで高機能CDプレイヤー